1. ホーム
  2. 団体紹介>
  3. とりで鳥の会

団体紹介

とりで鳥の会

【最終更新日】
平成29年12月21日
【訪問者数】
4765名
家族同伴も大歓迎です
設立年月日
平成3年7月1日
代表者名
林恵治
連絡担当者名
林恵治
会員数
70家族(100名)
会員の年齢層
40−80代
会費等
年1200円

連絡先

住所
取手市井野台5−9−5
TEL
090−9841−8252
FAX
0297−74−9603
E-mail
qye02277@nifty.com

詳細情報

主な活動地域(場所)
取手市内(小文間・戸頭・野々井・農業ふれあい公園・牛久沼・藤代運動公園など)
活動日・時間帯
毎月第4日曜日午前
活動分野
  • シニアライフ
    シニアライフ全般
  • 社会教育
    野外活動
  • 環境
    自然・環境学習
  • 子どもの健全育成
    子どもの健全育成全般
  • 自治会・町内会
    取手地区自治会
活動内容
.弌璽疋Εッチング
▲織の渡り数カウント(毎年9月1日〜10月10日に戸頭の利根川堤防にて)
自治会や子供会の自然観察会応援
げ餔有志による日本野鳥の会調査協力(シギチドリやガンカモのカウント)
デ6回会報発行(行事案内・実施報告・鳥情報紹介・会員からの投稿など)
Εぅ鵐拭璽優奪箸魍萢僂靴董会員同士で日々野鳥に関するさまざまな
 情報交換を行う
私たちの紹介
双眼鏡や望遠鏡で野鳥の姿を観察しながら市内各地を歩くことで健康増進を図ることが主な活動です。地元の鳥と触れ合うことがメインだが、年に1度、市外の有名探鳥地を訪問し、地元ではなかなか見られない野鳥に会いに行きます。(2017年は横浜市の舞岡公園、2018年は市川市の大町公園)
会員募集
随時、募集してます。希望の方は担当者連絡先もしくはメールアドレスへご連絡下さい。当会は野鳥観察がメインですが、コースを歩きながら植物・昆虫なども一緒に観察しており、一緒に歩いているうちに生き物全般についての知識が身に付き、いつの間にか距離を歩いているので、健康増進にも大いに役に立ちます。