1. ホーム
  2. 団体紹介>
  3. 憩い・オンライン

団体紹介

憩い・オンライン

【最終更新日】
令和3年9月12日
【訪問者数】
1232名
第5回「サロンde憩い・オンライン」
設立年月日
2020年11月4日
代表者名
藤井康彦
連絡担当者名
藤井康彦
会員数
7人
会員の年齢層
40歳代〜
会費等
0円(当面)

連絡先

TEL
09077343279
E-mail
ikoi.online20@gmail.com

詳細情報

主な活動地域(場所)
取手市内
活動日・時間帯
随時
活動分野
  • 福祉
    介助・介護、健康づくり、心のケア・カウンセリング・ひきこもり、施設訪問・交流、障害者支援
  • シニアライフ
    シニアライフ全般、いきいきサロン(福祉)
  • まちづくり
    街おこし
  • 文化・芸術
    絵画・写真、歌・音楽
  • スポーツ
    健康・体操
活動内容
私たちは、コロナ禍で「高齢者、認知症の人および家族、その他オンラインの取扱いに不慣れな人等」(以下「高齢者等」とよびます。)がリアルな場で集うことができなくなり、孤立化や心身の状態の悪化等が懸念されることに対し、オンラインを活用し交流することにより、高齢者等が地域や社会で孤立することなく、安心安全に活き活きと暮らせるようになることを目指します。具体的には次のとおりです。

(1)高齢者等を対象としたスマホやオンライン講習会
(2)関係機関、ボランティア団体、地域住民等と協働した、オンラインを活用した高齢者等の集いやボランティア活動のためのプラットフォーム作り
(3)ハイブリッド型(リアルとオンラインの併用)サロン「サロンde憩い・オンライン」の開催・・・コロナ感染拡大防止のための緊急事態宣言適用により、2021年8月及び9月はオンラインのみの開催となりました。9月11日(土)開催の第5回では、「たいけん美じゅつ場(VIVA)」のアート・コミュニケータをお招きし、「あなたの宝は何ですか?」をテーマに、「取手の宝地図(TTT)」プロジェクトのプレゼンテーションと、参加者によるそれぞれの思う地元(取手他)の「お宝」についての語り合いで、楽しい時を過ごしました。
(4)その他、本会の目的を達成するために必要な活動
私たちの紹介
認知症本人ミーティング・オレンジカフェ運営、美容ボランティア、高齢者向け体操、地域活動等それぞれの分野で活動しているメンバーが、自分たちの活動を初めとし、様々な分野でのオンライン化の普及を目指して集まっています。
また、「サロンde憩い・オンライン」には多くの高校生ボランティアも参加しています。
さらに、全国の仲間とオンラインを通じた交流が楽しめます。

会員募集
・私たちは2020年11月に設立された新しい団体です。
・ZOOM等のオンラインに詳しい方や詳しくはなくても勉強したい方、高齢者等へのボランティア活動等のオンライン化に関心のある方、ハイブリッド型サロン運営に携わりたい方、ご一緒に活動してみませんか。ご連絡をお待ちしています!