ホーム > 団体紹介 > 中国語サークル「牡丹」

中国語サークル「牡丹」

       
最終更新日:平成23年7月31日 訪問者数:3344名

牡丹の花
   
設立年月日
1993年4月1日
   
代表者名
小嶋和豊
   
連絡担当者名
御厨恒雄
住所
TEL
080-5505-3298
FAX
03-6862-6847
E-mail
URL

会員数
20
会員の年齢層
20歳台〜70歳台
会費等
月毎に2,000円(教材費別途)

主な活動地域(場所)
相馬南公民館(旧藤代町)
活動日・時間帯
休館日を除き、毎週日曜日午前10:00〜12:00

活動分野
国際交流 国際交流全般、異文化交流、国際協力、語学教室、通訳・生活相談

活動内容
 中国語(普通話)を母語とする講師から中国語を学びつつ、同時に授業の合間の雑談を通して慣習や発想の相違に気付かされ、また毎週日曜日午前中に顔を合わす仲間との切磋琢磨が生活のパターンにメリハリをつけてくれる、楽しく刺激的な集まりです。
 語学学校ではありませんので、向上意欲がなく単に講師と仲間の顔を見に来るだけ....、これでもよいのです。要は、「中国語学習」という語句を最大公約数として、自分に刺激を与え、新たな仲間を作り、近隣の学習仲間とも知り合いになり、市内や近隣市町村在住の中国語母語者とも交流する、そのために毎週集まる目的意識のゆるいサークルです。
 常用しているテキストはあるにはありますが、それよりもむしろ各講師が用意される教材やその時々の話題に沿った、会話や文法の講義になることが多いです。
 毎週日曜午前 10時〜12時までの講座の他に、昨春からは毎月第一日曜日の講座終了後に昼食をともにする参加任意の懇親会(雑談会)を開いています。飲酒も各自の自由です。
 守谷市など近隣の中国語学習仲間との交流や、取手市国際交流協会主催のイベントへの参加、中国語圏言語体験ツアー(2008年実施)、中国語料理教室、会員懇親会なども行っています。
私たちの紹介
 1993年4月に藤代相馬南公民館による生涯学習活動の一貫として、日本人ボランティア講師と学習希望者によって設立されました。創立後すでに19年目に入っております。
 基本的には、中国語学習を通じた仲間との交流や、近隣市町村在留の中国語母語者との交流、自らの学習意欲の維持向上などを目的とした、ゆるーい雰囲気のサークルです。
 入門クラス、初級者、中級者まで様々なレベルの仲間達がいます。20歳台の女性達から70歳台の男性まで年齢も幅広いです。
会員募集
いつでも参観を歓迎しています。初回参観は無料です。気楽に遊びに来てください。詳しくは牡丹のウェブサイトを参照してください。

 
  

Copyright(C)Toride City. all right reserved.