ホーム > 活動紹介情報 > いもりの里事業・教育プログラム 内容とスケジュールのご案内

取手市里山・谷津田保全「いもりの里」協議会




   
いもりの里事業・教育プログラム 内容とスケジュールのご案内
最終更新日:平成24年7月3日 訪問者数:2178名


「いもりの里」では、年間を通じて色々なイベントを予定しております。
昨年11月にはイモリの放流も行われ、「いもりの里」がイモリの棲む所として新たな出発点に立ちました。今後も、農業体験や生物観察会を通して、子どもたちの生命環境教育に取り組んで行きたいと思います。筑波大学大学院・生命環境科学研究科グループの先生方や学生さん・地元の方々が、講師として指導や解説を行います。
貴重な自然を守り、次世代に引き継いで行く活動に、皆さんぜひご参加下さい。

【年間予定】
2012年
3/28〜4/10 農業体験:水田作り
4/30    農業体験:田お越し
4/30    どろんこ田んぼ運動会
5/20    農業体験:田植え
6/24    生物観察会:いもりの里の鳥の観察会
      かんたんアウトドアクッキング「燻製作り」
7/22     生物観察会:いもりの里の外来生物
8/8     市民公開講座: 灯火採集
9/17    農業体験:稲刈り
10/14   農業体験:収穫祭
      秋の自然観察会
11/   里山体験・かんたんアウトドアクッキング
2/ 里山体験・かんたんアウトドアクッキング
2013年
1/     里山体験・かんたんアウトドアクッキング
2/     イモリの不思議を学ぼう!
3/     里山体験・かんたんアウトドアクッキング

【内容について】
1)谷津田・里山の維持管理・農業体験
 ・維持管理:機械を使わず、万能やジョレンなどを使い、畔を整備し谷津       田を耕し、田植えの準備をします。また、田植え後の草取り       や里山の下草刈り、駐車場の整備などを行います。
 ・農業体験:地元の方々の指導を受けながら、田植えや稲刈りを行いま        す。収穫祭では、炊き出しなども実施する予定です。
2)自然観察会・公開講座
 ・観察会 :筑波大学大学院、環境生命科学研究科、生物学類の先生方や       学生さんが講師となり、動物や植物の観察会、夜光に集まる       生きものを観察する灯火採集、イモリの観察を行います。
 ・公開講座:農村環境と生物多様性について、イモリ研究、自然保護、地       域振興、それぞれの立場の方々が講演します。
       当日は、お子様向けイモリふれあいコーナーと質問コーナー       を設ける予定です。
3)イモリの里親募集・イモリ学習会
  ・里親 :アカハライモリの卵や幼体を自宅で育てて頂きます。飼えな       くなった時は、筑波大学かNPO法人次世代教育センターで       引き取ります。ぜひ、里親に挑戦を!
  ・学習会:筑波大学に行き、先生や学生さんの指導により、顕微鏡でイ       モリの観察をしたり、最先端のイモリ研究について学びま        す。
 


  

Copyright(C)Toride City. all right reserved.