ホーム > 活動紹介情報 > 平成30年9月期16川柳発表

16創年の会




   
平成30年9月期16川柳発表
最終更新日:平成30年11月6日 訪問者数:14名

こんにちは、暑さも和らぎ秋らしい季節となりました。
今月も16川柳ご高覧賜りますようお願い申し上げます。
なお、
出席者全員で評価した順に「天」「地」「人」「座長」と決めました。
      (作  品)       (コメント)
1.日は昇る寝ても起きてもマイペース・・逝く人多い、でも自分のは判らない
2.予報士の出番増やした温暖化・・異常気象です、女性予報士皆美人です
3「天」墓探し無いとあの世でホームレス・・宇宙散骨というのもあるらしい
4.薄目開け横目で見ていた9月場所・・稀勢の里恐る恐る見ていました
5.南から北へ泳いだ大鯰・・熊本から北海道へ加藤清正ナマズも退治して
6.奈美恵ちゃん浪江もフィーバーしてみたい・・ナミエのよしみで福島浪江でもお別れコンサートを
7.天地神なぜ日本をいじめるの・・昔の人が言いました、政治が悪いと天が荒ぶるとか
8.中身より字の大きさで選ぶ本・・視力のが低下です、ハズキルーペでも駄目か
9.誰に言う妻のパワハラ目安箱・・誰にも言えない、じっと我慢しかないか
10.大相撲張り手とビンタ紙一重・・横綱は勝ち方も大事です、品格が必要
11.節減の名案出るたび金かかり・・新しい試みには金がかかるものです
12.勝因は手に酢で握る旨い鮨・・手に酢=テニス
13.女子テニス何処を見てると叱られる・・女子テニス、女子フィギュアなど見所多し
14.秋バテか泳ぎつくかな川向こう・・泳がず船で行きましょう
15.樹木逝って安室引退安倍つづく・・この句は自民党党首選挙の前に詠みました
16.子は名水親水道で水を飲む・・今の水道水は美味しく安全です
17.貴方来て勇んで風呂へゴミ捨てて・・風呂にご一緒と思ったら抜け毛を捨ててよことだった
18.稀勢の里忖度されず綱渡り・・横綱が綱渡りでは困ります
19.期待してのぼせ目まいの混浴湯・・女風呂はそっと覗くのが良いのです
20.寒い秋夏の暑さも皆忘れ・・喉元過ぎれば熱さを忘れるのたとえ通りです
21.何もない静かな朝に大あくび・・台風・大雨・地震もない茨城の朝静かです
22.一人飯オーイ酒だと言ってみる・・言ってみたすると缶ビールが転がり出た
23.また安倍だそんたくふせいて頂点に・・まあ、その内頂点から転がり落ちるかな
24.毎年のズボン裾上げ妻悲鳴・・年々足が短くなる、本当らしい
25.ふるさとは返礼目当てに選ぶもの・・牛肉の旨いところはすべて私の故郷です
26.ブーイング静めた言葉「ありがとう」・・有難う素晴らしい言葉です、一日三回は言いましょう
27.パラハラで着地失敗G難度・・小娘と侮ったのが間違いでした
28.パソコンのサポートが切れ身に染みる・・妻のサポート切れにならないように
29.新妻も幾歳過ぎて角を出す・・結婚式で角隠し、元々角は生えていたのだ
30.チコちゃんに叱って欲しい宏池会・・自民党・野党もボーとしてんじゃないの
31.コンサートぽっこりお腹が見え見えだ・・コンサートのビデオ見る、ビデオ
は正直です
32.コロコロはどっさり集め驚かす・・コロコロとは何か?説明難しい
33.この辺で天地の神様ご勘弁・・政治家も選んだ我々も心入れ替えます、神様お許しを
34.「座長」化粧品落ち着く先は皺の中・・皺の中に落ち込んだ化粧品は余計に皺を目立たせるとか
35.キッチンの朝の香りで目が覚める・・幸せいっぱいの朝です、昔は焦げ飯の香りなども
36.かたずけて来客待っても客来ない・・でもお家の中がきれいになりました
37.痛くない腹を探るは内視鏡・・内視鏡もびっくりの真っ黒な腹もあります
38「人」娘より届いた土産着払い・・送料だけでなく中身の分まで着払いとは
39「地」無農薬育てる亭主薬漬け・・あまり気にせず何でも美味しく食べれば健康です
    以上です。今月もご高覧ありがとうございました。




  

Copyright(C)Toride City. all right reserved.