1. ホーム
  2. 新着情報>
  3. 活動紹介情報>
  4. 2019年8月サロン開催報告

活動紹介情報

2019年8月サロン開催報告

【最終更新日】
令和元年8月31日
【訪問者数】
17名

8月のがんサロンとりでの様子

8月のサロンの参加者は10人、勉強会の参加者は12人でした。

毎回新しい参加者が1〜2名来られます。何を話せばよいのか不安だった方、どんなことをしているのか様子見に来られた方、看護師の勉強をしている方など、少しずつ目的の異なる方がお見えになります。

今、苦しいものを抱えている方がおられると会の雰囲気はさっと変わります。その方の話に耳を傾けしっかりと聴かせていただいています。

がんに出会って日常生活が変化してしまう事に対する不安、焦り、とらわれ等やり場のない心に出会います。

がんサバイバーの先輩たちは、その思いをしっかり共有してくれます。

そんなひとときを重ねながら、生きづらい日々を少しづつ乗り越えられる人のチカラに生きる力をいただいています。

 

最近、勉強会もサロンの様になってきました。サロンだと思って参加された方がおられるとすぐサロンにチェンジします。

そしてたどり着くお話は、「なんでも話が出来ていいね」「ここでは思った事を話していい所なのよね」「こんなことを言ってらどう思われるかしらと考えずに言葉に出来ることが何よりうれしい」と言いつつ一人一人のお話を否定したり訂正したりする事無く聴き取られていきます。

市町村合併で取り残された感のある旧庁舎の裏の方のさびれた部屋が活動の場所です。「市民活動センター」の事務担当の方たちの温かい配慮を戴きながら、居心地の良い活動が出来ています。病院の後ろ盾もなく、町の中のささやかな「がんサロン」が人と人との掛け替えのないつながる場所として続けられることに感謝です。

がんサロンとりでの「約束事」を関連書類に入れてみました。

関連ファイルダウンロード

Adobe Readerをダウンロードするページヘ移動します。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。